紡いで編んで

編み物の先生、初めて紡ぎを。(18日日曜日のこと)f0024822_2223136.jpg
「ウールチャレンジin十勝」のコンテストに、編み物作品を出品するという目的もあり…。手紡ぎ糸を50%以上使用する、という規定があるのだそうで。

合計100g紡ぎましたが、立派な糸です。どんな作品に仕上がるのか楽しみです。



f0024822_2228820.jpgで、講習終了後、お礼にと言って、ワタクシの紡ぎ糸で帽子を編んでくださることに。

また持ってくるからね~、と言ってお店を後にされたのですが、ファクトリーのアトリウムで編んでいてくださったらしく、仕上げを、ワタクシに確認しつつお店で。

まあ、速い!びっくりです。

編み方の解説をしていただいたのですが…、こ、ことばが通じず、ただ、聞いておりました…。なんとなく…、わかった、かな?(んな簡単なわけな~い!)


f0024822_22284373.jpg
頭にすっぽりで後ろがふくらんでいる感じの、なんていったらいいか、レゲエ好きのオニイチャンがかぶっているような、いい感じの帽子です!本当にどうもありがとうございました。

原毛は、グレーのサフォーク。まだらな感じがとってもよいです。むっちりで、あったか。
いいなあ、サフォーク。

つくったものを見ると、糸を紡ぎたくなります。
[PR]
by bricoleurs | 2006-06-20 22:52 | 講習会にて(~2012年3月)
<< 紡いだ糸で… 海を渡ってはるばると… >>