ランチョンマット

f0024822_22412719.jpg←これは、仕上げの段階。

思うように縮めることができると、コツがわかってくるようです。ま、なるようになるさ~、と、うそぶいてるほうが、うまくいきます。
わたくし、講習では言語化不能なことばをよく発しておりますがゆえ、ことばで考える方には「?」なこともしばしば。
ブルース・リーは言いました。”Don't think. Feeeeel!"と。


f0024822_22415962.jpg作品らしく、撮影。
思い通りのものができた、と喜んでいただきました。ご自宅でもつくるよう、材料ご購入です。

夕方、同じフロアのギャラリーで今月末まで開催している「茶の器展」で、主催の「いぷしろん」さんにお茶を入れていただきました。初摘み茶。お茶は、入れ方によって生きてくるのですね。たいへんおいしくいただきました。
また、こんな意見もありました。「ひとに入れてもらうお茶って、おいしいのよね~」と。はい、ごもっともです。
[PR]
by bricoleurs | 2006-05-12 23:10 | 講習会にて(~2012年3月)
<< 虹のいと さくらとアナと >>