カテゴリ:お客さん( 17 )

アイデア

f0024822_07577.jpg


マグネット式のこんなの↑が欲しいといわれ、つくりました~(昨日18日のこと)。

お客さんは香港から家族旅行で来ており、一日中雨だったので、ずっとファクトリーで過ごしたようです。

こういったものは今まで見たことがなかったそうで、大変興味をもったご様子。
次回来たときは自分でつくるように講習受けるから!、と言っていただいて別れました。

お客さんから、いろんなアイデアいただきます。問題は、それを活かすことである…。

最近、まじめに歯医者通いをしております。定期的にみてもらわなかったツケを払っている感じ…(*~*)
なんでもなくてもたまには行っときましょうね☆
[PR]
by bricoleurs | 2006-07-19 23:23 | お客さん | Comments(3)

紡いだ糸で…

f0024822_23275568.jpg
日曜日に紡ぎをされたお客さんが、見せに来てくれました。

いちごのヘタの緑(ほんのわずか)以外、すべて当日紡いだ糸です。




f0024822_2336869.jpg糸からイメージを浮かべて、こんなにいい感じの帽子に。

白でひとボビン紡ぎ、続いてピンクで。

単糸のままの方があわせやすいとのことで、単糸です。

撚りの強い弱い、糸の太い細いがあって、その辺も考えて、あとはウデで!

糸を紡ぐってこういうことか~、って、お分かりになったよう。あ、でも、必ずしも大変なわけではないですよ~。慣れればそんなことないですので、これにこりず(?)また、ぜひ!

で、おまけに、店内にはんぱでころがしておいた毛糸たちを、つかっていただこうとお渡ししたところ、それも合わせて帽子に仕上げてくれました(画像は、また)。

なんでも無駄にはできませんね~。それを、どう活かすか、だけですね。ありがとう。
[PR]
by bricoleurs | 2006-06-21 23:23 | お客さん | Comments(2)

海を渡ってはるばると…

f0024822_22565484.jpg作品つくりに、土日両日、2名さま来札です!

初日は、きのこ。どれがいちばん気に入ったか、来たお客さんに、たずねてました~。
上から、20代女性→30代男性→30代男性。


二日目は、なにやらそこらへんの材料をつかって…。
f0024822_22532227.jpg



f0024822_2321311.jpgお店には、つくりかけでほっぽりだしてしまったものなどがあり、それを見て有効利用、というか、アイデアが浮かんだらしく…。
左、30代男性作、『とびだすクロブタ(ハラヘッタ)』
右、20代女性作、『ひろくん☆』

アイデア、いただきました~。

「第一回ブリコ体験講習ツアー」は、無事楽しく終了いたしました(^ ^)。どうもありがとね。
針折らないように(くどい?)、いろいろつくってね~。
[PR]
by bricoleurs | 2006-06-19 23:23 | お客さん | Comments(2)

きのうの…

f0024822_22222770.jpg昨日の話題を、…。

小学生のあいだで、「スタンプラリー」なるものが流行って(?)いるらしく、レンガ館3階の「札幌市写真ライブラリー」へ行った帰りに、「かわいぃ~」とお立ち寄り。

で、自分の好きな色で、つくりました。きのこ・ハート・星。

時間あまりなかったので、大まかにワタクシがつくり、模様などはめいめいに。つくりながらもいろんなとこに目がいってる様子で…、にぎやかでした。

「お母さんにちゃんと見せるからね!ぜったいこういうの好きだから、一緒に来るよ!」ありがとうね。

本日日曜日は、小学3年生の女の子とお母さんが、フェルトボールなどをつくっていかれました。

「前から気になって通り過ぎていたんですが…、」「3回目にしてやっと、つくります!」と。
泥団子つくりを思い出したようで。

岐阜県からご旅行の方は、簡単に、きのこつくりやボールつくりを説明すると興味を示され、材料購入されました。「みたことあるけど、やり方わからなくて…、でも、なんかできそう」と。
工夫してやってみてくださいね。

みなさん、楽しんでイロイロつくってくださいませ☆
[PR]
by bricoleurs | 2006-05-28 22:47 | お客さん | Comments(7)

虹のいと

f0024822_22174871.jpg
レインボー染めしたループ糸で、お客さんが「くつした」をつくってくださいました。ふわふわしてます。スニーカーソックスっていうんですか~?約10gでできました。子供用と、大人用。ちなみに、どちらも片方しかないので、サンプルです。


明日は、大野牧場さんへ、「毛刈り」と「毛買い」に行ってきます。毛刈りは、見学です。お客さん数名と一緒に。

今日はとてもあたたかでした。札幌は最高気温25℃を超えたみたいです。
しかし、ここは羊毛屋。秋はすぐそこ!?いろいろつくろ~。
[PR]
by bricoleurs | 2006-05-16 22:38 | お客さん | Comments(4)

さくらとアナと

f0024822_22145412.jpg
ファクトリーの向かいの桜。うすいのと、濃いの。




f0024822_22152744.jpgうすいほうの。



f0024822_222058.jpgロシアからご旅行中の、アナさん。「亀」をお探しでしたが、ないのでつくりました。その間、アナさんにはハートをつくっていただきました。
近くに羊さん、たくさんいるそうです。楽しいひと時でした~。
[PR]
by bricoleurs | 2006-05-08 22:37 | お客さん | Comments(2)

羊飼い

白糠の羊飼い「武藤さん」が来店されました。本日はわざわざどうもありがとうございました。

武藤さんといえば…、すいません、生半可なことをかけないので、割愛させていただきます。

「羊飼い」です。

羊の”毛”についてお話しました。私のほうは、ほとんど聞いているだけでしたが。とっても興味深い話でした。で、たくさんのなかの、「ほんのさわり」部分ですかね~。

フリースとして販売できる数っていうのは、多くて2割くらいだそうです。で、そのほかの、たとえば汚れがひどいとか、状態がよくないものだとかをどう活かしていくか…。ずっと考えてこられ、そして、それらを、いろんな方面からのアプローチによっていよいよ、活かす方向へと進めていくことができる準備が整ってきた、とのことです。

…→育てる→毛を刈る→選毛する→洗う→カードがけする→糸にする…(はしょってしまった部分もあるかもしれません)

オーストラリアやニュージーランドなんかでは、産業として成り立ち、仕事も分業化されていて、整っているようです。でも、日本ではなかなか…、いや、できることはできるらしいのですが、いままでも、でも、量があんまり少ないと受けてくれなかったりだとか、のような状況を、うまいところを見つけて、すすむことになったようです。

国産羊毛の、魅力。わたくしも、今日お話を伺って、羊毛を扱っている者として改めて考えました。

ここ「ブリコルール」では、やはり、北海道の羊の毛に力を入れていきたいと、強く思いました。糸にもするし、フェルトにもする。活用方法を考えていくことも、こういうお店の存在意義だな~と感じております。

さ、がんばろ!
[PR]
by bricoleurs | 2006-04-26 00:00 | お客さん | Comments(2)