カテゴリ:日常( 45 )

紡ぎ

f0024822_2239861.jpg
先日、『スロウ』を購入。

キーワードは、「紡ぐ」。

で、紡ぎました。羊毛を。

「ことばを紡ぎだす」ってことば、好きだな。

でも、ときにことばを”つぐむ”。(ややこし。)


春になれば、毛刈りの季節。それまでに、昨年のを糸にしなくちゃ、ですね、みなさんも!

あ、ところで、毛糸を手で切ると、一瞬焼けたようなにおいがしますね。なぜでしょう?
[PR]
by bricoleurs | 2007-03-05 22:38 | 日常 | Comments(0)

あけました

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

え~、新年の抱負を、ひとつ…(以下、注:お店の、というより、ほぼ私的な)。

1)タメない
2)ブレない
3)ダレない
4)タノしく
5)etc...

解説(以下)。

1)書類を、整理を、仕事を、疲れを、考えを、キモチを、ごみを、etc...
2)自分が、(惑わない、なるべく)、(ただし、意見はちゃんと聞いて)、etc...
3)(主に)夏に、etc...
4)いつも!(はムリでも、なるべく…)
5)etc...思いついたら随時追加

1)は、タメるとたいへんだ~(汗``)

えーと、お店としては…、「楽しい場」になるべく、イロイロとやっていきたいなと思います。

皆さんにとっても、楽しい一年になりますように☆
[PR]
by bricoleurs | 2007-01-01 23:01 | 日常 | Comments(6)

休館日

唯一のお休みは、あっちこっち、で、な、いちにちでした。

いろいろなことがあった(ような)いちねんでした。(まあ、毎年、いろんなことがあるんでしょうがね)

いろんな方が、新たに羊毛あそび(?)を始めたことでしょう。

で、また、いろんな方に伝わって…。そうやって、伝わっていくのかな、そうあってほしいな、と思います。

いやね、羊毛でなくたっていいんですよね、本当は。

でもね、まあ、たまたまだったり、だし、まあ、そういう時期であってもいいと思うし。

なんなんでしょうね…。つくる、とか、かんがえる、とか、なんとでもなる、とか、むちゅうになる、とか、…。

あ~、え~と、まあ、要するに…、いろいろと皆様どうもありがとうございました。

新年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by bricoleurs | 2006-12-31 23:44 | 日常 | Comments(0)

イベント

29日から1週間、札幌大丸百貨店7階にて、しずくさんのキャンドルが販売されます。

ぜひご来場くださいませ。

ワタクシも「現物」を見に行こうと思います~。

楽しみ☆
[PR]
by bricoleurs | 2006-11-28 22:13 | 日常 | Comments(0)

もう…、

f0024822_21574759.jpg

クリスマスツリーが、運び込まれておりました。

クリスマスもの、つくらなくちゃ☆
[PR]
by bricoleurs | 2006-10-19 22:00 | 日常 | Comments(2)

照れ…

最近、フェルトの「ろうそく」ばかりをつくっております。(開催前なので、画像は後日)

洞爺湖にある、しずくさんのイベント(11月1日~5日)で主に販売します。

昨年のクリスマス時期にお立ち寄りになり、ろうそくを購入されて、で、今回声をかけていただきました☆

ろうそくのみならず、ほかにもおまかせでいろいろと。

しずくグッズ、つくろかな~。あと、クリスマスものもつくらなくちゃ。

HP見ると、ステキです。ぜひ、行きたいところです。
[PR]
by bricoleurs | 2006-10-15 22:54 | 日常 | Comments(2)

日ハム!(にわか…)

f0024822_22304652.jpg
勝ちました~。

帰ろうと思ったら土砂降りだったもので、ファクトリーでの公開放送見てました。
盛り上がってたな~。

明日も放送するっていうので、見ていこうかな。
[PR]
by bricoleurs | 2006-10-11 22:34 | 日常 | Comments(0)

日記

今日は、お預かりした紡ぎ車の修理調整をしてました。

ニュージーランドのAshford社製で、ねじがマイナス(最近のはプラスで、六角ボルト)、けっこう年季はいってます。

木の重さのバランスが悪くて、その調整には気合が入りました~。
こういうのって、なんだかとことんやりたくなる。

お客さんのつかう姿を想像しながら、ぼちぼちやってました~(まだ途中ですが)。

あとは、久しぶりに、紡ぎ。
先日羊毛の整理してたら、昨年毛刈りした羊毛がでてきたもので…。

なんていうか、ただ紡ぐ、のでなく、毛刈りした様子を思い浮かべたり、想像したり、羊のことを考えたり、この糸を何にしようか、どんな人が買ってくれるのか、これみて何を想像するか、なにをつくりたいと感じるか、などなど、いろーんなことをたまに考えながら紡いだり。(雑念?)

ながれをね、途切れさせてはいけないなー、なんて思ったりしてます~。

そこだけを切り取って、なんてできないし、したら不自然だとおもふのです。

なんかねー、つながってますねー。(難しく考えてるわけじゃないですがね)
[PR]
by bricoleurs | 2006-09-03 23:01 | 日常 | Comments(4)

思いました

今朝、ふと思ったのですが…。

今日もぎりぎりにうちを出たのですが…。

これでも間に合う、と思ってしまうと、つい、ぎりぎりになってしまうのです。

で、その「ぎりぎり」は、すこしずつ甘いほうに動いてしまっているのです…。
(この場合、うちを出るのがだんだん遅くなってきている、ということです。)

もちろん、スポーツ選手なんかのいう、「ぎりぎりを押し上げる」というのとは違いますね。

これでも大丈夫、というのは、自分で勝手にそう思っているだけであって、そんなことはないのです。
そう、わかってはいるんですけどね…。

と、いうわけで、甘くなりすぎないようにしようと思う、このごろです。いろんな意味で。
[PR]
by bricoleurs | 2006-08-14 22:54 | 日常 | Comments(14)

よろこび

なぜつくるのか、お客さんに尋ねることがあります。(以下、昨日の会話をヒントに)

たとえば…
1)自分のため(暇つぶしも含)
2)ひとにプレゼントするため
3)売るため
4)その他

なんだか、どれも、「よろこび」とか「うれしい」と関わりがあるような気がします。いや、そうであって欲しいと思います。

やっぱりこの世は、ひととひととのつながりでできているワケで。で、「よろこびの共有」って、なんかいいな、と思います。

自分のためにつくっている、といったって、やっぱり、「ふふふっ」って思うだろうし(芸術家は知りませんが…)、他人の目に触れてよろこばれるとうれしいだろうし…。まあ、これはこの『ブリコルール』というお店でのことについて、なので、すべてのものつくりに当てはまるとはいえませんが。

「他人の評価は気にしないさ、自分のためにつくるのだ、よろこばれたくてつくってるんじゃない」と、うそぶいてみせたって、やっぱりさびしいよな~、なんて…。それを邪念というのなら、言ってくださいまし。そういうひとも、やっぱり、誰の目にも触れず、つくったものもひとの目に触れず、ただ、こもってつくる、なんてことはまずないでしょうし。

やっぱり、でもね~、ま、「評価」ということばはワタクシも嫌いで使いたくないのですが(主観が入るから)、そうでなくって、よろこんでくれるひとのためにつくる、とか(本当によろこぶかどうか、の結果は、重要ではありません)、まあ、うまくできたら誰かにプレゼントしよう、とか、なんていうか、(自分の顔も含め)よろこぶ顔を想像してつくる、というか、そんなかんじの雰囲気っていいな~、と思います。

だってさ、やっぱり人間ひとりではないわけで。まあ、そんな「よろこび(の共有)」のひとつの手段として利用していただけたらな~、なんて思ってます。

さて、ところでワタクシは、いったい何のためにつくっているのかしら?
[PR]
by bricoleurs | 2006-06-01 23:23 | 日常 | Comments(0)