かぶせつきモノ2種

f0024822_834060.jpgテレビで帽子作りをご覧になって、チャレンジしたものの、うまくいかなくて…、と。

質感の好みで選んで、メリノでつくりました。

「やってみてよかった。」こんなひとことが、うれしかったりします。


f0024822_8341684.jpg偶然にも、こちらも、テレビがきっかけだったようで。

テレビって、いかにもカンタンそうに紹介しますよねぇ。本もだけど。
短時間で、だれにでもちょちょっとできますよ、って。
まあ、そうともいえなくもないけれど。
あれ、戦略なんでせうか?
実はカンタンではないっていうことを実感するための?
本を売るための?
ってことは、羊毛を売るための、も?

「カンタンですか?」

うーん、そうともいえなくもないし、そうであるともいえるし、時間はかかるケド…。
だって、いい、とかダメ、とか、だれにも評価できない世界じゃないの?なんて思ったりするケド。

まぁ、いいや。でも、認知度が上がるってことは、やっぱりメディアはすごいなあ。
「これ、チクチクしてつくるんだよね」とか、
「せっけん水で…」とか、羊毛からできている、ってことだけ知られるのも、。

なーんて。四の五の言わないで、つーくろ。
[PR]
by bricoleurs | 2008-12-13 23:33 | 講習会にて(~2012年3月) | Comments(0)
<< お待たせしました。ひつじさん。 平面はつくれるけど… >>